※You will be redirected to Choice Hotel International official website by clicking each hotel name.
Rates and the membership program differ from Japanese website.

Global Site

You can see the FAQ as follows.

FAQs

Close

コンフォートミュージアム Comfort Museum

訪れるたびに、異なるアートと出会う

コンフォートホテル名古屋金山は、地域のアーティストの皆さまを応援しています。
名古屋の伝統工芸品である「有松絞り」と、地域の障がい者施設様で、
ひとつひとつ手作りされた手織りのアートワークを、すべての客室に設置いたしました。
ここにしかない個性に触れる、旅を彩る新たな出会いをお楽しみください。

伝統工芸品 有松絞り

  • About ― 伝統工芸品「有松絞り」

    有松絞りは、愛知県名古屋市の有松地域でつくられる絞り染めの布です。その歴史は江戸時代まで遡り、慶長13年に尾張藩藩主の徳川義直の名のもとに開村した有松で、竹田庄九郎によって開発されました。
    藍染めにはじまり、現代まで磨き続けてきた「有松ブルー」の美しさは、400年以上もの間、多くの人に愛され続けています。

  • Artist ― Shoji Fujii'

    「光のカタチ」をテーマに表現する染色アーティスト。有松絞りをアレンジした作品を、ニューヨークをはじめ世界へと発信しています。
    コンフォートホテル名古屋金山のすべての客室の有松絞の作品を製作いただきました。

    MESSAGE 「有松ブルー」が表現する多彩な陰影は、まるで布が輝いているようです。
    環境の光を受けて日々変わる表情をぜひお楽しみください。

  • Works ― 製作風景

    絞り染めは、生地の一部を糸で縫う、括るなどして圧力をかけた状態で染め、染料が染み込む部分と染み込まない部分を作ることで模様を作る染色技法です。絞り方によって様々な美しい模様が表現されます。
    有松絞りに現在残る絞りの種類は60種類ほどといわれています。コンフォートホテル名古屋金山では、嵐絞り(あらししぼり)・雪花絞り(せっかしぼり)・海鼠絞り(なまこしぼり)の3種の絞り染めをご覧いただけます。

  • Art ― 作品一例

    有松絞りの作品は客室のほか、2階エントランスにも壁面アートを展示しています。

    2階エントランスアート ヒカリのカタチ「時」/Shoji Fujii' 個がそれぞれの今を生き、それぞれのリズム、色を持ち、地場に醸成された多様性と調和の「時空」に包み込まれている。
    この作品はその様子を顕在させ「カタチ」を示すことで、来訪者がその時空に参加する、傍観する、また離れることを意識することが可能となる。

障がい者就労継続支援事業所・生活介護事業所 手織りアート

私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています

※所要時間は、徒歩の場合1分間につき直線距離80m、車の場合1時間につき直線距離50kmを要するものとして算出した数値です。

CLOSE ×

ご予約確認・変更・キャンセルフォーム

閉じる

CLOSE

MENU

コンフォートホテル名古屋金山

会員メニュー

予約確認、会員情報の確認・変更・削除はこちら

グループインフォメーション

ホテル情報

CLOSE